Amazon

Amazonで買い物をするとAmazonが販売している商品ばかりでは無く「この商品は○○○が販売し、Amazonが発送します。」というパターンがあります。
以前から気になっていたのですが試しに在庫商品を出品してみることにしました。

注文が入った場合の商品発送もAmazonにお願いするため商品の登録を済ませた後にAmazonの倉庫へ商品を送る必要があります。
この登録の過程で少し驚いたことをメモ書きしておきます。

  • すでにAmazon上で販売されている商品ならわざわざ登録する必要が無い。つまり、A社が販売している商品をB社も販売する場合、商品は登録せずに販売会社として登録すれば良い。これは、同じ商品がずらっと並ぶことを防止している訳ですが、後追いの会社は手間が省けるメリットもあり。
  •  販売会社から毎日送られてくる大量の商品はどうやって管理するのか疑問でしたが、発送処理のページで上の写真のような管理票をプリントし、箱に入れてくれ、との指示。さらに箱の表面に貼る管理票まで。たぶんこれ、倉庫到着後は自動で仕分けられるような気がします。
  • 全く同じ商品ならA社の在庫もB社の在庫もAmazonの倉庫では混在して管理されます。倉庫スペースの有効活用というか、居酒屋の量り売りキープシステムのような、と言うか。

 本日少し触っただけなのでもし勘違いがあればごめんなさい。

あわせて読みたい

コメントを残す