RICORSO & FAMILY WAGON 2017Model

  • OLYMPUS DIGITAL CAMERA
    広々ダイネット(FamilyWagon2017)
  • OLYMPUS DIGITAL CAMERA
    大きな2段ベッド(FamilyWagon2017)
  • FW2017rear
    大きくなったラゲッジスペース(FamilyWagon2017)
  • OLYMPUS DIGITAL CAMERA
    後部カウンターにシンクが付きました(RICORSO2017)
  • OLYMPUS DIGITAL CAMERA
    フルフラットベッド(RICORSO2017)
  • OLYMPUS DIGITAL CAMERA
    リクライニング付きダイネット(RICORSO2017)

弊社では2017年2月2日から幕張メッセで開催される”ジャパンキャンピングカーショー2017”にてRICORSOとFamilyWagonの8No.仕様を発表し、同日発売開始の予定です。

今回発表の2車種は後部フロアーにFRPボックスを取り付けて室内高1600mmを確保した上で、シンクとコンロを設置するなどして8No.キャンピング車の構造要件を満たしたものです。


・RICORSOコンセプト

大人の二人旅を演出するモダンデザイントラベルワゴン。

・RICORSO概要

ベースカーは従来と変更無し(ハイエースワゴンGL)。

後部フロアーにFRPボックスを設置し室内高さ1600mm以上を確保。

FRPボックスは床下収納庫として使うことも可能。(内寸/D:620mmxW:690mmxH:315mm)

後部カウンターにFRPシンクとコンロを設置。

後部カーゴスペースを大幅に拡大。(最大寸法/D:860mmxW:1660mmxH:720mm)

2段ベッドオプション対応可能なSUSパイプを左右に設置。

2段ベッドの最大寸法/L:1730mmxW:1660mm

ソファベッドのスライド機構は廃止し埋込マットに変更。

ソファ後部に左右独立のリクライニングギアを新設。

乗車定員は8名となります。

・RICORSO車両価格(税込表示)

RICORSO 2WD    ¥4,550,000

RICORSO 4WD    ¥4,853,000


・FamilyWagonコンセプト

積める!遊べる!寝れる!それがFamilyWagonコンセプト。

・FamilyWagon概要

ベースカーは従来と変更無し(ハイエースワゴンGL)。

後部フロアーにFRPボックスを設置し室内高さ1600mm以上を確保。

FRPボックスは床下収納庫として使うことも可能。(内寸/D:620mmxW:690mmxH:315mm)

二段ベッドマット下にカウンターボードを新設し、FRPシンクとコンロを設置。

二段ベッドを拡大(最大寸法/L:1730mmxW:1660mm)

これまでもFamilyWagonの長所であったカーゴスペースをさらに拡大。(最大寸法/D:860mmxW:1660mmxH:720mm)

リアゲート下で使える外部シャワーを新設。

乗車定員は8名となります。

・FamilyWagon車両価格(税込表示)

FamilyWagon 2WD  ¥4,300,000

FamilyWagon 4WD  ¥4,603,000

あわせて読みたい