日欧EPA

日本国内ではチーズの値段が下がって、欧州では日本車の価格が下がるーーー

テレビのニュースではそんなことしか伝えてくれませんが、WEBでちょっと気になるネタをみつけました。

◆自動車の環境や安全規制 日欧 共通基準づくりへ

(引用、東京新聞WEBより)

それによると自動車に関する基準が共通化されるとのこと。

既に統一化の流れは進んできているのですが、今回は排ガス規制も統一されそうな雰囲気。

今現在は排ガス規制が日欧では異なっているため、輸入キャンピングカーの場合も日本国内で排ガス検査を受けなければならず、それがコスト高の一要因となっていますが、もしそれが不要となれば輸入車の価格が下がるかも。

国産車ビルダーとしてはちょっとした脅威になるかもしれません。

 

あわせて読みたい