分水嶺越林道

梅雨明けの直前、涼しい朝だったのでアンリを連れて六甲へ行ってみた。

長時間は無理だろうから2時間ちょっとの周回コース。

写真は、川が怖くて次の石に飛び移ることの出来ないアンリ。

ジャンプする構えは見せるが、怖くて飛び出せない。

そんなことをしてアンリと遊んでいたら雨が降り出した。

梅雨なんだから雨ぐらい降りますよね。

雨中の六甲をトイプー連れて歩く人も珍しいだろうなと自分に感心しつつ歩いていると、なんと、向かいからトイプーを連れて歩いてくる人を発見。

お互い、なんでこんな日にトイプー連れて六甲を歩いているの?と笑い合いながらご挨拶。

何となくうれしくなったお散歩でした。

あわせて読みたい