空港デザイン

空港、特に海外のターミナル空港には世界中の旅行者が集まる。

文化も言語も全く異なる多数の利用者が迷うことなく、スムーズに利用出来ることが施設の設計条件。

しかしこれは相当難しい仕事だろう。

旅客数や動線を想定し、画を描く。

中でもサイン計画はとても重要だろうと思う。

その文字や数字は、ゲート番号か、ターミナル記号か、搭乗口の番号か?

どういうつもりでそこにサインボードを設置したんだ?とか、設計者の思考回路の軌跡を追いながら空港を歩くのも一興。

 

あわせて読みたい