メインスイッチ

メインスイッチB010102

使い方

電気設備を使用するためにメインスイッチをONにします。

メインスイッチをONにするとスイッチ表面の緑色ランプが点灯します。

使わないときはメインスイッチをOFFにして下さい。

豆知識

●微弱な電流

電気設備を何も使用していなくてもメインスイッチがONの状態ではパイロットランプやリレーが微弱な電力を使用しています。

メインスイッチをONにするとリレーが作動し、各部の電気設備に電気が通じます。

メインスイッチと無関係に作動する電気設備もあります。(FFヒーター、インバーターなど)

●電子制御による充放電

キャブコンシリーズに搭載のサブバッテリーシステムは電子制御式です。

サブバッテリーの電圧が下がると警告ブザーが鳴りさらに使用すると出力を停止します。

スペックは下記の通りです。

サブバッテリー公称電圧 12V
充電開始電圧 13.0±0.1V以上
充電停止電圧 12.5±0.1V以下
入力制御電流                              22A        (電流制限)
過充電防止電圧(SUB) 14.7V±0.1V以上
過放電警報出力電圧 10.5±0.1V以下        (ブザー)
負荷遮断電圧(L0AD1) 10.0±0.1V以下
再出力電圧(L0AD1) 12.1±0.1V以上
負荷出力制御電流(最大)

30A

 

作動しない?

メインスイッチをONにしても電気設備が作動しない場合は下記をご確認下さい。

バッテリー残量計でサブバッテリーの電圧を調べます。指針が赤色を指している場合はサブバッテリーを充電して下さい。

サブバッテリー(+)端子部のヒューズが切れていないかご確認下さい。

各電気設備のヒューズが切れていないかご確認下さい。

 

 

 

電気設備の改造は火災などの原因となる可能性があり大変危険です。


【標準搭載車種】

【オプション搭載車種】
【 Q & A 】
    【 注意・特記事項 】
      【 適用期間 】