春日原始林

20150721春日原始林

 

これだけ暑くなってくるとアンリは家で留守番させるしか無い。

「連れて行ってー」と目で訴えるのでちょっとかわいそうだが。

一方、トレランやっているうちの奥さんは久しぶりのお天気で走る気いっぱい。

相談の結果、私がハイキングコースを左回りに一周する間に彼女は走って2周する(左回りした後に右回り)、そうすればだいたい同じ時刻にクルマに戻れるのでは無いか、ということになった。

出発後、巨木に見とれながらも距離と速度を計算し、どこで出会うか予想したのがこの三叉路。

左に行けば若草山の山頂、右に行けば柳生街道へ抜ける道。

いわゆる分かれ道、というのはこういう感じだと思います。

実際には彼女の方が少し早くて、ここから1000mほど手前の地点で出会ったのですが、予想していた三叉路に来てみたら「出逢いの三叉路」の看板。

「分かれ道」じゃ無くて「出逢いの三叉路」。

なんだか、いいですね。

 

 

あわせて読みたい