ドアスピーカー

先日取り付けたウーハーが「ドンドン」って鳴っていてフロントスピーカーと全く別の太鼓が鳴っている感じがはっきり出ておりました。
連携できていない。

ちょっと嫌な状態でしたのでフロントスピーカーを交換。
外してみた純正スピーカーについていたのは想像以上に小さな磁石。
これではウーハー接続域の低音が鳴るはずがありません。
取り付けたスピーカーの磁石は純正の3倍ほどの直径。
重量も桁違いに重い。

ついでにオトナシートをドアアウターパネルに貼り付け。
ドアパネルのビビり音を抑えます。

結果、ドアスピーカーからは豊かな中低音域が再生され、狙い通りウーハーの存在が目立たなくなりました。
カーナビの音もスピーカー次第でかなりよくなりますね。

蛇足ながら・・
今回取り付けた写真のスピーカーはホームオーディオ用。
インピーダンスもクルマ用と異なる上に耐候性に関する保証もありませんが今のところしっかり鳴っています。

あわせて読みたい

コメントを残す