NS58走行フィーリング

完成してすぐに展示会に出て行ってしまったのでなかなかNS58に乗るチャンスが無かったのですが、久しぶりに帰ってきたこの車を近くの公園まで乗る機会ができたのでそのフィーリングをレポートします。

まず、出足が軽い。
イメージとしては少し重めのバンコンと大して変わらないのでは?
5.8mボディながら実測2690kg に抑えられた車両重量が効いています。

その次にロールが少ない。
きついカーブでもふわーっとしたロールを感じない。
その後、直線に入ってからの揺れ戻しも無い。
明らかに全高2650mmのロープロファイルのおかげ。

足回りの微振動は少し感じる。
展示車に入れてある17インチタイヤのせいかも。

次回は高速走行のチャンスがあればまたレポートします。

Posted by Picasa

あわせて読みたい

コメントを残す