花博記念公園鶴見緑地

ずいぶん久しぶりに鶴見緑地に行ってみました。

子供の頃は近くに住んでいたせいもあってたまに遊びに行った場所なのですが、当時植樹された木々も大きくなってやっと落ち着いてきた感があります。

EXPO’90のころはなんだか禿げ山みたいで好きでは無かったのですが。

 

博覧会の時に建てられた各国のパビリオンが残っていることは知りませんでした。

中には朽ち果てたものもありますが、支援を受けて改修されたものもあります。

当時はこれといった印象が残らなかったのですが、今見てみるとどの建物も、どの庭も、各国の気合いが垣間見えて興味深いです。

 

しかし、EXPO’90から27年経過し、そんな気合いとは無縁のアンリが散歩していたり、渡り鳥が止まっていたり、近所のおじいさんがパビリオン内で麻雀していたり、コスプレの若者が闊歩していたり、なかなか雰囲気の良い公園です。

あわせて読みたい