梶取崎

那智勝浦の浜で人間の足跡を見たあとは、太地町にあるくじらの博物館に向かったのですが、この日はあまりにもお天気が良くて気温が上昇、木陰の無い駐車場の車内にアンリを残すのは危険と判断。

時間もあるし、慌てることも無い。

海岸沿いにのんびりとドライブすることにしました。

たまたま休憩した梶取崎園地の灯台のさらにその先に古式捕鯨の狼煙場跡がありました。

見張り役がここから海を眺めて、鯨を発見すると狼煙を上げて仲間に知らせたようです。

https://goo.gl/maps/vajQ5bPJHNu

あわせて読みたい