丹波方面へ

いろんな用事が次々に出てきて、なかなかお花見に出かけられなかったのですが、ラストチャンスの定休日に丹波方面へ行ってきました。

桜の花はそろそろ散り始めのタイミングでしたが、何とかギリギリ間に合ったようです。

これからあたたかくなってあちこちへ出かけたくなるシーズンですね。

アンリは歩くときにぐいぐい引っ張る元気はありますが、クルマに戻ると「あー疲れた」という態度を見せてシートの上にゴロリ。

以前よりも疲れやすくなったようなので、水分補給に気をつけて、これからは無理をさせないようにのんびり散歩を楽しんでいくつもりです。

 

柏原の「木の根橋」。よく見ると根が川の対岸へ渡っています。観光案内の方にお話を伺ったのですが、どうしてこうなったのか諸説あるそうです。

丹波の森公苑にある池と立派な施設。地方都市の良いところ。

あわせて読みたい