長崎造船所 史料館

グラバー園から対岸の三菱重工長崎造船所方面を望む。

資料館に展示してあった巨大なエアードリルの銘板。

長崎への旅行。

造船所の歴史に興味があり、資料館を訪ねてみました。係の方による丁寧な説明を聞き、感心させられることばかりでしたが意外なところで引っかかってしまったのが巨大なドリルに取り付けられた「URYU」の銘板。

「URYU」と言えば、弊社がまだ板金塗装屋さんだった頃に工場内にたくさんあったエアードリルやインパクトレンチのメーカー。

意外なところでの再会に懐かしさを覚え、また、こんなに歴史のあるメーカーさんだったのかと少し驚かされたのでした。

あわせて読みたい