六甲全山縦走

今年も六甲全山縦走にチャレンジ。
昨年同様、山頂の宿で一泊し、二日間にわたってのイベント。

山道で出会った人にそのことをお話しすると
「セレブやね!」
と言われましたが、そんなことはないです、簡単に言えば一日で歩き通す根性がないだけのこと。

二日間で16時間も歩けばいろんなことが頭をよぎります。

何のために歩くのかなあ?というのが一番シンプルな疑問。
これを延々と考えていると結局何のために生きているのかなあ?という問題に行きつく。
そのころには疲れのせいもあって頭は回らず、思考回路はショートして脳のブレーカーが落ちた状態。

その結果、出た結論は
「こういうことを考えるため」
に落ち着きました。

また来年も行くつもりです。

Posted by Picasa

あわせて読みたい

コメントを残す