燃料電池テスト

YOUTUBE

ベバストさんから借り受けてテスト中の燃料電池。

基本的には水の電気分解の逆をしているわけですが、機械には直接水素を入れるのではなくメタノールを使います。
メタノールからは余分な炭素が二酸化炭素となって出てくるわけですが説明によるとその量は人の吐く息程度とのこと。

さてそれはどれほどか?

画像で見るとものすごく大量に排出されてるように見えるかもしれませんが、バケツの大きさは直径10センチほどです。

ご安心を。

あわせて読みたい

コメントを残す