ソウル・コレクター

  

最近ニュースになっているアメリカの国家安全保障局の情報収集能力について考えさせられてしまいました。
あれだけ必死に逃亡者を取り戻そうとしているのは多分この小説に登場する<SSD>に近いことが<NSC>では実際に行われているんだろうなと思います。
気がついたら少なくともハード面においては1984の世界になっているんですね。

とか言いながらGoogleIDでブログ書けばこれも収集されるし、困ったもんです。

Posted by Picasa

あわせて読みたい

コメントを残す